桑原拓磨先生、古川美帆先生、綾部太郎先生 (エルムス動物医療センター八幡山院) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 914 人、動物病院 3,242 件掲載中!(2018年01月19日現在)

エルムス動物医療センター八幡山院

エルムス動物医療センター八幡山院

桑原拓磨先生、古川美帆先生、綾部太郎先生
 

エルムス動物医療センター八幡山院 桑原拓磨先生、古川美帆先生、綾部太郎先生 2 エルムス動物医療センター八幡山院 (桑原拓磨先生、古川美帆先生、綾部太郎先生) 2

飼い主の気持ちも大切にしながら、動物の救命を行う

―桑原先生のご専門である軟部組織外科について教えていただけますか?

【桑原先生】軟部組織外科は聞き慣れないかと思うのですが、神経外科と整形外科以外の組織、つまり肝臓、腎臓、尿管、肺などほとんどの臓器を扱う分野で、命に直結するようなケースも多いです。そもそも軟部組織外科を志したのは、命を救える仕事だから。いろんな臓器の扱いに習熟する必要があることにも魅力を感じています。

―飼い主さんとの接し方で心がけていることを教えてください。

【桑原先生】いろいろあるのですが、いちばんは飼い主さんによく納得してもらうことですね。「よくわからないけど、なんとなく必要なんだろうな」と、治療に踏み切るのは避けたいので、この治療の目的は何か、治療後はどういったケアが必要かなどリスクも含め丁寧にお話しするようにしています。飼い主さんにきちんと納得したうえで治療を選んでいただくことで、飼い主さんの悔いが残らないような治療を行いたい。僕たちの仕事は動物を救うことですが、同時に飼い主さんの気持ちを尊重することも大切だと思って日々診療しています。

―先生同士の連携について教えてください。

【桑原先生】手術はトータル勝負といわれています。そのため、術前・術中・術後の管理などの重要性が高まります。術前から術後のケアまでそれぞれの担当がしっかりと管理を行う必要がありますので、良いバランスで分担ができるように、1つの症例をしっかりとみんなで把握して、一連の流れの中でそれぞれの専門を活かした治療を行えるようにしています。

 
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h
animal