田村通夫院長、田村裕美副院長 (わたりだ動物病院 ) (3ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 914 人、動物病院 3,242 件掲載中!(2018年01月18日現在)

わたりだ動物病院

わたりだ動物病院

田村通夫院長、田村裕美副院長
 

わたりだ動物病院 田村通夫院長、田村裕美副院長 3 わたりだ動物病院  (田村通夫院長、田村裕美副院長) 3

←前 1 2 3 次→

人も動物も、丸ごとのお付き合い

―思い出に残るエピソードはありますか?

【裕美副院長】何か一つを挙げることは難しいですね。昔通っていただいた方、今現在、通院されている方と、本当に多くの飼い主さんから支えられてここまで来たと感じております。また差し入れをいただくことも多く、大変感謝しております。お菓子、ペットの絵や写真、また医院で使用するタオルや新聞紙まで。多くの飼い主さんから助けていただいて日々診療しているんですよ。本当にありがたいことです。

―これからやってみたいと思っていることはありますか?

【田村院長】人も動物も高齢になると、いろんな問題が出てきます。動物を飼っている高齢者から「ひざが痛くて連れていけない」といったご相談をよく受けます。これは何とかしてあげたいと思いますね。また、老犬介護の問題もあります。犬も認知症になるので、夜中に鳴きやまなくて、飼い主さんが疲れてしまうのです。2〜3日お預かりすると飼い主さんもリフレッシュできますので、デイケアのような施設も必要になってくるのかなと、そんな実感もありますね。その他、ご自分の年齢を考えて飼うことを諦めてる方と飼い主がいなくなった動物をうまく結び付けたいとも考えています。以前、私の親が定年退職したときに、飼い主がいなくなった犬を贈ったところ、夫婦の会話が増えたというんです。犬が一匹加わっただけで、まったく生活が変わったようで。地域への恩返しもこめて、そういう結びつきをつくっていきたいですね。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

【裕美副院長】どんなに大切に育てていても、動物と暮らしている以上、死は免れないものです。ですが、体の小さな動物たちも、すごく生命力は強いですし、生きようという力がありますから、いただいた天寿をまっとうさせてあげたいと私は思います。たとえ重い病気になっても、緩和ケアによって痛みを取り除くことでごはんも食べられるようになるし、飼い主さんと過ごす時間を増やすことができます。緩和ケアは、痛みだけでなく恐怖や不安も取り除きたい。その子の心のケアまで行っていきたいと思っています。飼い主さんも悔いなく送ることができたとおっしゃってくれ、動物が亡くなった悲しみから早く立ち上がれるのです。そして、その子の思い出話を笑顔でできるようになります。それが私の理想です。どんなことでも、ご相談いただければと思います。

←前 1 2 3 次→
 
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h
animal