小川純也院長 (小川犬猫病院) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 924 人、動物病院 3,248 件掲載中!(2018年04月20日現在)

小川犬猫病院

小川純也院長
 

小川犬猫病院 小川純也院長 1 小川犬猫病院 (小川純也院長) 1

←前 1 2 3 次→

入口で午後の診療の始まりを待つ飼い主たちの姿からも人気がうかがえる「小川犬猫病院」は、穏やかな空気を感じるこの鎌倉で2000年に開業した。学生時代から犬を飼っているという犬好きな院長の小川純也先生は、気さくな笑顔が印象的だ。システマチックに行う手術にカルチャーショックを受けたことで海外に目を向けるようになったと話す小川先生は、定期的に海外から医療の最新情報を取り入れ、飼い主に幅広い選択肢を提示し、型にはまらない治療を心がける。AO教育の講師や日本獣医外科専門医設立医としても活動。「世界中に日本の動物病院はこれだけすごいんだぞと言える存在になれたら」と海外の医療に触れる小川先生だからこそ感じている熱い想いあふれるインタビューとなった。
(取材日2015年10月8日)


動物が本来持つ運動力に戻せるようにしたい

―このエリアに開業しようと思った理由をお聞かせください。

日本大学を卒業後、横浜の「ぬのかわ犬猫病院」で代診医として7年勤めていた間、この地域の患者さんがよく来院されていて、通いやすい場所でできればと感じていたのが理由のひとつにあります。また、私の専門とする整形外科は運動器系の病気なので、必然的に患者さんは運動量の多くなる地域がメインになってきます。この辺りは海が近く、犬が自由に走ったり、ゆったり散歩のできる場所がたくさんあるので、そういう環境にいると不調に気づきやすいですし、気づけば治したいと思いますから、地域的に運動量を取れない東京よりも整形の治療が求められていたというのもあります。治療の目的や最終的なゴールは外国と似ているようにも思いますね。

―治療の目的や最終的なゴールというのは具体的にどういうものでしょうか。

例えば、海外では当たり前に「フリスビーをさせたい」という理由で犬を飼っていて、フリスビーをして痛がるなら「ちゃんとフリスビーをさせてあげたい」という治療のゴール地点ができます。ペットとして飼うのとは違い、競技に参加するなどの目的のために犬は存在しているので、そこに対してどれだけのケア・リペアをするかという考え方です。海外ではスポーツドッグメディスンといって、スポーツする動物に対しての医学が発達しています。人間でいうところのスポーツ医学ですね。日本ではその考え方はあまりなく、「元気だからそこまではいいよ」とおっしゃる方も多いのですが、このエリアの方は比較的、海外の考えに似た意識があります。治療する目的として“運動豊富な動物を運動豊富にする”というのは私のやりがいとなるところなので、求められているところとマッチしていると感じますね。

―診療の際に心がけていることを教えてください。

型にはまらない話をしていると思います。食事を変えないと早死するかもしれないけど、美味しいものを食べて死にたいと思う一生もあるだろうなとか、入院させたほうが良いかもしれないけど、最期は家で抱っこしてあげたほうが幸せなんじゃないかなと考えたり。命に関わる病気では正しい治療が患者さんの求めている医療とは限らないため、飼い主さんがどうしたいのかを言えるよう、「どんな治療を選んでもいいんだよ」と話して、方法を決めつけないようにしています。また、治療のチャンスがあるのに諦めているなら、説明して気持ちを持っていけるようにもします。この教えや会話の仕方は代診時代、布川院長の飼い主さんを思いやる姿勢を見て学びました。

←前 1 2 3 次→
 

新着「ドクターズ・ファイル」

178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1
/h
animal