石井 聡院長 (石井どうぶつ病院) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 914 人、動物病院 3,242 件掲載中!(2018年01月17日現在)

石井どうぶつ病院

石井どうぶつ病院

石井 聡院長
 

石井どうぶつ病院 石井 聡院長 2 石井どうぶつ病院 (石井 聡院長) 2

飼い主の要望に沿った獣医療を提供することが大切

―こちらのクリニックの診療方針をお聞かせください。

まず飼い主さんの話をよく聞いて、その要望に沿った獣医療を提供することです。飼い主さんたちの獣医療に対する期待も年々高まってきていますので、その期待になるべく応えられるようにしたいと考えています。飼い主さんの中には高度医療を希望する方もいれば、そこまではしなくていいと考える方もいます。動物の病気を治すことが獣医師として最も重要な仕事ですが、その治療方針が飼い主さんの希望と違ってしまったら、それは飼い主さんにとっても動物にとっても不幸なことだと思います。ですので、飼い主さんの要望をお聞きし、よく相談して治療方針を決定しています。もしもここで対応できない高度医療が必要な場合は、連携している病院を躊躇せずに紹介しています。

―その連携している病院は例えばどんなところでしょうか。

私の母校である日本獣医生命科学大学病院や、腫瘍であれば所沢にある公益財団法人日本小動物医療センター内の日本小動物がんセンターのほか、動物の症状に合わせて最適な病院を紹介しています。大病院で手術を受けた動物たちが逆紹介されて当クリニックに受診に来るケースも多いですね。

―こちらの診療動物と診療分野を教えてください。

犬と猫が中心です。ハムスターやウサギなどの小動物については専門ではありませんが、一般的な診療は行っています。診療は2人の獣医師でお互い協力しながら行っていますが、診療分野では、外科と腫瘍科については主に私が担当しており、皮膚科はもう一人の勤務医が担当しています。

―ほかに診療の際心がけていることはどんなことですか。

やはり飼い主さんとの信頼関係を築くことですね。それには先ほどもお話ししましたが、飼い主さんとよく話をすることです。時間の制約もありますが、できる限り会話をして、動物の普段の状態や変化などを聞くようにしています。動物たちは少しくらい痛みを感じても隠します。明らかに症状を訴えているときは、想像以上に進行していることも多いのですね。いつもと何となく違う、少し様子が違うといったちょっとした変化を早く見つけられるのも飼い主さんならではのことです。ですので、些細なことでも気になることは遠慮なくお話ししていただきたいと思います。

 
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h
animal