田中二郎院長 (たなかじろう動物病院) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 924 人、動物病院 3,245 件掲載中!(2018年05月27日現在)

たなかじろう動物病院

田中二郎院長
 

たなかじろう動物病院 田中二郎院長 2 たなかじろう動物病院 (田中二郎院長) 2

家族として一緒に住める小動物を専門にしたい、という想い

―獣医師をめざされた理由を教えてください。

私は東京都高輪で生まれ育ったのですが、集合住宅だったためにずっと動物が飼えなかったんです。しかし、ある時住人全員が共同で、一頭の犬を面倒見るような形で飼うことができたのです。もう、毎日が楽しくて。犬に会いたい一心で、早く帰ったりしていたのですが、その思いが高じて、動物にかかわる仕事がしたいと考えるようになりました。はじめは、動物園の飼育士をめざそうと思ったのですが調べてみると非常に狭き門だとわかりまして。それなら接するだけでなく、実際に治療もできて職業として幅広く活動できる獣医師をめざそうと思ったのがきっかけでした。

―実際に大学に進まれていかがでしたか。

私たちが進学した頃の獣医学部では、馬や牛など大動物の勉強が大半で、犬や猫などの小動物の勉強はほとんどありませんでした。学生の8割が農協などの大動物を専門とする機関に就職していた時代です。牛や馬は体重が500〜700kgもあるため、暴れると手がつけられないんです。気軽に触っただけでも回し蹴りされたりするくらい危険なので、診療の際も枠や檻に入れた状態で行わなくてはいけない。だから、どうしても動物との触れあいが少ないんですね。私はやはり、家族として一緒に住めるような動物を対象にしたいと思っていましたので、少数派でしたが当時から小動物を専門にしようと決めていました。

―その後はどうされたのですか。

卒業した後は、大田区の島田動物病院というところで4年ほど修行しました。その後1993年に開業したのですが、当時この辺りは動物病院が少なかったんです。事実、私が開業してから10年ほどは誰も開業しませんでしたね。実際に開業してみて分かったのは、このエリアには地に足が付いたというか、庶民的な感覚の方が多いことですね。私自身もそういうタイプでしたので、すっかりこの土地が気に入ってしまいました。最初は物件を借りて経営していたのですが、数年前にこの土地が売りに出た時、「これはチャンスだ」と思いました。この土地に根を張ってやっていこうと思ったので、迷うことなく土地を購入して今の病院を作りました。

 

新着「ドクターズ・ファイル」

178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1
/h
animal