鑓田 祐佳里院長 (ふなぼり動物病院) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 926 人、動物病院 3,244 件掲載中!(2018年06月20日現在)

ふなぼり動物病院

ふなぼり動物病院

鑓田 祐佳里院長
 

ふなぼり動物病院 鑓田 祐佳里院長 2 ふなぼり動物病院 (鑓田 祐佳里院長) 2

予防を重視し、早期発見・早期治療を心がける

―先生はなぜ、獣医師を志したのでしょう。

私が育ったのは千葉県の郊外で、裏が山で田んぼがあって畑があって、小さな川が流れているような田舎だったんです。私はお人形遊びをするような女の子ではなくて、山で虫を捕ったり、小川で魚やザリガニを捕ったりしていました。犬も猫も飼っていて、ともかく生き物が大好き。そんな私が成長するに従い医療に興味を持つようになり、「獣医師っていいかも」と思うようになったのです。当時からイメージしていたのは犬や猫のお医者さんでしたね。大学ではゼミで馬を飼っていて馬当番というのがありまして、当番が回ってくると排泄物を片付けたり、わらを敷いたりして、思った以上に大変でしたけれど(笑)。

―先生は麻酔科を専門とされているそうですね。

動物の治療において、麻酔管理は痛みの管理といえます。手術を安全に行ったり、早期回復を促したりといった目的に合わせて、治療を支えるのが麻酔の役割です。当院では、痛くない、ストレスのない治療をすることを診療方針としていて、それを第一に考えたときに、麻酔科は非常に重要な役割を担うと考えました。それが麻酔科を専門としている理由の一つです。

―診察の際に心がけていることはありますか?

動物たちは「痛い」とか「苦しい」とか「つらい」といったことを言葉にすることができません。ですから予防も大切ですし、早期発見、早期治療が本当に重要なのです。ご自宅で飼い主の方が気づくことと、私たち獣医師が気づくことには、やはり違いがあります。ですから、何もなくても気軽に来ていただけるように、病院に来るというハードルを下げることを心がけています。そのために大切にしているのは、コミュニケーションです。通勤時にお散歩をしている飼い主さんとよく会うのですが、私はおしゃべりが好きなので、お家での様子を聞いたり、普段の写真を見せてもらったり、病気とは関係ない世間話をすることもあります。診察のときにはワンちゃんや猫ちゃん用のおやつをあげて、仲良くなれるようにしています。中には散歩の途中で「おやつちょうだい」と、院内に入ってきてしまう子もいるんですよ(笑)。

 
178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1
/h
animal