石塚洋介院長、石塚みさと先生 (にじいろアニマルクリニック) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 889 人、動物病院 3,225 件掲載中!(2017年06月29日現在)

にじいろアニマルクリニック

石塚洋介院長、石塚みさと先生
 

にじいろアニマルクリニック 石塚洋介院長、石塚みさと先生 2 にじいろアニマルクリニック (石塚洋介院長、石塚みさと先生) 2

ペットたちの痛みのケアは人間と同じ、苦痛を少なくすることで回復が早くなる

―循環器科や腫瘍科では、具体的にどういった疾患を診察してくれるのですか?

【石塚院長】循環器科では主に心臓の病気となります。動物の平均寿命が延び高齢犬で心臓病になるワンちゃんがとても増えています。特に代表的なのは、僧坊弁閉鎖不全症という病気で犬種によって差はありますが、心臓の弁がうまく機能しなくなり心不全に至る恐れがある病気です。他には人でいう生活習慣病の糖尿病を発症するワンちゃんや猫ちゃんも増えており、人間と同じようにインスリンを使用し治療しています。腫瘍科ではいわゆる『がん』を相手にします。やはり高齢化が進んだために大変多くなっていて、今や動物の死因第一位になっています。ペットの高齢化の影響が、こういう所にも出ていると感じています。

―麻酔科はどういった分野なのでしょうか。

【石塚院長】人間が手術するのと同じように、ペットたちも手術をすれば痛みを感じます。人間と比べてペットたちは耐える力が強いので、表面に出にくいですが、痛みの度合いは人間と一緒です。昔はペットたちの痛みのメカニズムがわかっていなかったので、麻酔薬・鎮痛薬をほとんど使わないで手術を行ったりしていたのですが、同じことを人間にしたら拷問に近いですよね。ですから、当院ではバランス麻酔といって、いろいろな薬を使って、ペットたちの苦痛や負担を最小限にした手術を行うようにしています。

―痛みのケアをすることで回復が早くなるのですか?

【石塚院長】痛みというのは、痛いと感じているだけで傷の治りがどんどん遅くなることが証明されています。痛みが発生したら薬でしっかり抑えるのが、術後の回復を早める手助けにもなります。日本人は昔から痛みを我慢するのが美徳のように思われている部分があり、診療の際に痛み止めを出そうとすると「薬はちょっと……」と躊躇される飼い主さんもいます。痛みがあることで回復力がどんどん落ちてきてしまうので、無理に痛みを我慢させないで、しっかり薬を使ってあげたほうが痛みもとれて結果的に治りも早くなります。本当にペットのためを思えば、薬は必要な時にはしっかり使ってあげるべきだと思います。

―手術もこちらでできるのですか?

【石塚院長】一般的な外科手術はクリニックで行っています。大掛かりな手術は当院だけでは対処できないこともあるので、近隣の二次診療施設を紹介しています。最近は難しい症例も多くなりましたので、スピーディーに専門施設を紹介することで結果的に病気を抱えたペットや飼い主さんの負担を減らせていると思っています。

―治療中はどんなことに心がけているのでしょうか?

【石塚院長】ペットたちは自分で症状を説明できないので、そういった意味では人間の小児科の医師と同じだと思っています。ですから常に飼い主さんとしっかりと相談した上で、治療の選択肢を提示するようにしています。また治療にかかるコストやメリット、デメリットなどをすべて説明して、最終的には飼い主さんにどのようにするかを選んでもらい、ご納得してからの治療を行っています。もう一つは、飼い主さんやペットたちが、自分の家族だと思って接するようにしています。いくつかの治療の選択肢を提案すると迷われてしまう飼い主さんもいるのですが、「自分がもしこの子の飼い主だったらこの治療を選択します……」というように、お話ししています。以前、人の救急医療の先生が、「治療の判断・決断にスピードが求められる救急医療の現場では、どのようにして治療方針を決めているのですか」という質問に、「目の前の患者を自分の家族と思って診療に当たれば、早く的確に治療の判断ができる」と言っていたのに感銘を受け、それ以来家族目線で診療することを大切するようになりました。

 

新着「ドクターズ・ファイル」

178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178653/くるり動物病院にとな/中島 穣院長、吉野夏代先生/1,20064/あいはら犬猫病院/濱田宇広院長/1,177307/しろいアニマルクリニック/中川善裕院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178672/キズナ犬猫クリニック/遠藤隼人院長/1,178661/ひがしっぽ動物病院/東尾直樹院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,17169/わたりだ動物病院/田村通夫院長、田村裕美副院長/1,178653/くるり動物病院にとな/中島 穣院長、吉野夏代先生/1,20064/あいはら犬猫病院/濱田宇広院長/1,177307/しろいアニマルクリニック/中川善裕院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1
/h
animal