井本史夫院長 (井本動物病院) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 924 人、動物病院 3,210 件掲載中!(2018年12月19日現在)

井本動物病院

井本動物病院

井本史夫院長
 

井本動物病院 井本史夫院長 1 井本動物病院 (井本史夫院長) 1

←前 1 2 3 次→

あざみ野駅西口を出て横浜生田線沿いに歩くと、ほどなく見える黄色の幌屋根に青と赤のロゴマークが目印のエントランス。院内に入ると、受付のスタッフとともに一匹の猫が出迎えてくれた。わけがあって病院で暮らすことになった猫だという。取材の間も先生を気にするかのように、ドアの隙間からたびたび顔を覗かせていた。そんな和やかな雰囲気の院内でTV出演や『間違いだらけの室内犬選び・育て方』など数々の著者でも知られる井本先生にお話しを伺いました。
(2007年1月18日)


いつも猫や犬がそばにいる、そんな子ども時代だった

―どんな幼少期を過ごされたのでしょうか?

朝から晩までいつも猫がそばにいてくれましたね。3歳の誕生日に猫のコマを飼ってもらって以来、物心ついた頃からずっとコマと一緒の生活でした。毎朝、決まった時間にコマが僕を起こしてくれて、学校に行く僕を見送ってくれる。学校から帰ればコマと遊び、夜はコマが布団に入ってきて母親のように僕を寝かしつけてくれた。コマは当時としては長生きで12歳まで生きました。実家では猫だけでなく犬も飼っていましてね。だけど、困ったことにコマは犬と仲が悪くて、ケンカをすることもありました。当然、僕はコマの肩を持つ。だけど、犬ともたくさん遊びましたよ。泥だらけになって犬と駆け回ったり、夏になれば近所の池で一緒に泳いだりもしましたね。

―愛猫コマとの出会いが獣医師を志したきっかけですか?

「そうです。コマがきっかけです。」と言えれば、話としては美しいだろうけど、実際はそうでもありません…(笑)。高校生の頃の僕は、生まれ育った関西の町がとても窮屈に感じられて、何とかして出たくて仕方なかった。僕の目には広大な北海道がとても魅力的に見えた。それに酪農に関心があったので、帯広畜産大学を選んだわけです。今でこそ獣医師は犬や猫を診察するけれど、当時の獣医師は畜産に関係する動物に係わるのが主で、自分もそのような仕事か研究者かなと漠然と思いながら学生生活を送っていました。大学を卒業するのに、資格があった方が勉強した証があっていいだろうという気持ちで獣医大学に入りましたが…。今思えば、コマや犬たちと過ごした少年時代があったからこそ、獣医師の道を選んだと思えるけれど、当時の僕にはそのような意識はあまりなかったですね。

←前 1 2 3 次→
 
178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1,178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1,178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178702/いそざき動物病院/磯崎翔太院長/1,178701/横浜南どうぶつ病院/植野孝志院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1
/h
animal