渡利真也院長 (川村動物病院) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 921 人、動物病院 3,209 件掲載中!(2019年04月26日現在)

川村動物病院

渡利真也院長
 

川村動物病院 渡利真也院長 1 川村動物病院 (渡利真也院長) 1

←前 1 2 3 次→

赤羽駅から車で5分。本蓮沼駅との間の住宅地に、ひときわ目立つオレンジ色の建物。この地で45年以上、ペットを持つ家庭を見守ってきた「川村動物病院」だ。前任の川村正道先生より引き継いだ現院長の渡利真也先生は、2005年に東京大学農学部を卒業後、日本初の民間二次診療病院や米国の大学病院で臨床にあたり、20代の頃から新しい医療環境や難しい治療に挑んできた。厳しい環境に身を置きながら、「温かさに憧れて獣医師になった」と話す通り、患者には笑顔で優しく接する。そんなあり方が、病院だけでなく病院に対する信頼も引き継げている秘密なのだろう。また、中学時代の教師や両親、異なる業界で活躍する仲間、漫画に登場する獣医師など「人」の影響も多いに受けているようだ。渡利院長に、たっぷりとお話しを伺った。
(取材日2015年2月5日)


45年以上の歴史から受けるプレッシャー、だからこそ頑張る

―川村動物病院は45年以上の歴史があると伺いました。

当院は、以前から知り合いだった川村正道先生が45年前に開業した病院です。川村先生が体調を崩された際、何か力になれることはないかと思い、引き継がせていただきました。第一印象は、地域に根付いたアットホームな病院だということ。地域医療に貢献できると感じましたね。一方で、45年の歴史にプレッシャーもありました。川村先生は手術なども行う非常に腕の立つ方。その先生が長年開業してきた病院ですから、私が就任後も、患者さんから高いレベルの医療を求められました。でも、だからこそちゃんとやりたいと思いましたね。プレッシャーをいい意味でばねにして頑張ろうと。現在は、私の専門である外科の他に、腫瘍内科を専門とするドクターもいますので、より患者さんに高度な医療を提供できるのではないかと思っています。

―渡利院長も手術が得意のようですね。

開業前に日本やアメリカの二次診療専門病院(他院から紹介されてくる症例だけを診る病院)で経験を積みました。整形外科、神経外科の患者さんが多い病院で勤務をしてきたので骨折や椎間板ヘルニアなどの手術を行うことが多かったです。川村動物病院では、二次診療施設で経験を積んだ当院のスタッフと協力しながら対応できる手術の幅を広げています。CTやMRI等の特殊な検査が必要な患者さんが来られた場合は、何でもかんでも当院で手術できるというわけではないので、症状によっては東京大学附属動物医療センター(東京都文京区)と連携して治療を進めるようにしております。

―院内にかわいい動物の写真がいっぱいですね。トリミングも行っているのですか?

当院には優しくて腕の良いトリマーさんがいるので、トリミング後に可愛くなったと喜んでご帰宅いただいています。せっかくの可愛い姿を是非皆さんにみていただきたいと思って、ご許可をいただいた方の写真は院内だけでなくSNS上にアップさせていただいています。小型犬が増えているせいか、トリミングの需要も増えていると感じますね。トリマーさんだけでなく、当院のスタッフは全員、明るくて優しく患者さんに接することのできるメンバーばかりで、和気あいあいとしています。

―飼い主さんがなかなか気づきにくいペットの症状には、どのようなものがありますか?

慢性的に進行する腎不全や甲状腺の病気は、飼い主さんが気づきにくい病気の代表です。慢性腎不全の場合はぐったりしたり食欲がなくなったりと、少し症状が進んだ段階で気づくことが多いんです。初期に発見して治療をおこなえば、こういった慢性疾患の進行を遅らせることができるため、当院では年に1度の健康診断を受けることをおすすめしています。また、ダイエットフードをあげているのに、なかなか痩せないという悩みを良く聞きます。よくよく聞いてみると、おやつをいっぱいあげていることも。メインの食事は気を付けているのに、おやつをねだられると断り切れない飼い主さんも多いと感じています。また、皮膚病があって様々なシャンプーを試したのに治らないとお悩みの飼い主さんもいらっしゃいますね。診察してみると、食事アレルギーが原因だったということもあります。その他には、人にとってはたいしたことない高さから飛び降りて骨折してしまう小型犬もよく見ます。高さのあるソファーや、滑りやすいフローリングは怪我しやすい環境の代表です。カーペットを敷くなど、なるべく動物たちにとって危なくない家づくりを行うことが、怪我を未然に防ぐことに繋がります。いずれにしても、飼い主さんの話をよく聞いた上で、怪我・病気の予防や病気の早期発見をすることが大事と感じています。

←前 1 2 3 次→
 

新着「ドクターズ・ファイル」

178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1,178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1,178715/奥沢すばる動物病院/宮 直人院長/1,178713/ライト動物病院/小林良輔院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,18197/東3丁目ペットクリニック/山根瑞穂分院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1
/h
animal