宮川詳司院長 (下丸子動物病院 ) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 910 人、動物病院 3,202 件掲載中!(2020年12月05日現在)

下丸子動物病院

宮川詳司院長
 

下丸子動物病院 宮川詳司院長 2 下丸子動物病院  (宮川詳司院長) 2

もう一つの顔はミステリー作家。「動物が好き」の思いがすべてのスタートラインに

―獣医師を目指されたきっかけは何でしょうか。

やっぱり昔から動物が好きだった、ということがまず一番でしょうね。どの動物ということではなくて、動物の存在そのものが好きだったし、動物の身体というか生物学的にも興味がありました。何か特別なきっかけがあったわけではないけれども、気が付いたらいつのまにか目指していた、という感じです。今はペットというと犬や猫ばかりのイメージだけど、昔はペットブームもなかったし、簡単に手に入るというわけでもなかった。僕も子どもの頃から、カエルとかザリガニとかいろいろと飼っていたんですが、自分で捕まえてきたものを飼っていましたね。獣医学科に通っていた学生時代、まわりからは大変だろうと言われましたが、全然そんなことはない。確かに大学に入るまでは大変なんだけど、大変なのはそこまで。入ってしまったら、つらいことなんて何にもなくて。喜んで学校に行っていたし、毎日毎日、とっても楽しかった。とにかく、「動物が好き」という気持ちがなければやっていかれない。その「好き」という気持ちがあることが獣医師になる最低条件なんだと思いますね。


―先生はミステリー作家としての顔もお持ちですよね。

「揚羽猛(あげは たけし)」というペンネームで、何冊か書いています。昔から推理小説を書くのが好きだったんですよ。獣医師になってからも、書くのは家の中で一人でできることなので趣味として続けてきました。どれも獣医師として得た知識や経験を生かして、それをベースにして書いたものです。2003年に出版された「サラリーマン獣医1000匹の犬と猫を救う」という本は、獣医師免許を持ちながらもまったく実経験のないサラリーマンが、放置された1000匹の犬猫たちのために奮闘する姿を描いたもの。動物愛護団体の依頼もあって書いたものなんですけどね。今もときどき、たくさんの犬や猫が野放し状態で飼育されている現場が報道されることがあるでしょう。あれを題材に、捨て犬や捨て猫のこと、病気や不妊手術のことなど、いろいろな問題をからめて書きました。2004年にはサファリパークを舞台にした「悪魔の謝肉祭」という作品で第3回新風舎文庫大賞をいただいています。最近はあまり書いていないんだけど、これからも趣味として書き続けていきたいと思っています。

―本当に動物好きの先生。今もペットを飼っていらっしゃるのですか。

うちでは今、イヌとネコを飼っています。ネコのほうは、実は処分してくれと持ってこられたものだったんですけどね。可哀相で、そのまま飼うことにしてしまったんです。でも考えてみたら、そう言ってこられたのもそれ1回きりですね。病院の前に捨て犬や捨て猫があったということも全然ないですし。皆さんモラルがあると思いますね。ただ、これだけペットブームになっているというのに、実は今、動物の輸血用の血液を確保するのが大変なんですよ。人間のように血液バンクがあるわけではないのでね。アメリカには牛の血液から作った輸血用の万能血というのがあるんですけど、狂牛病以来、輸入できなくなって。私に余裕があれば、できれば日本の牛を使って万能血を作りたいくらいなんですけどね。そういった医療面でも万全の体制が日本でもとれるようになると、いいなあとは思いますね。

 

新着「ドクターズ・ファイル」

178717/ぬくもり動物医療センター/守口 昌悟院長/1,178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178717/ぬくもり動物医療センター/守口 昌悟院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178717/ぬくもり動物医療センター/守口 昌悟院長/1,178716/シーファ動物病院/高橋敦司院長/1,178712/小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター/中村 泰治院長/1,178710/小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター/井口和人副院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,178717/ぬくもり動物医療センター/守口 昌悟院長/1
/h
animal