武内雅道院長 (麻布動物病院) (2ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 907 人、動物病院 3,196 件掲載中!(2022年01月24日現在)

麻布動物病院

武内雅道院長
 

麻布動物病院 武内雅道院長 2 麻布動物病院 (武内雅道院長) 2

人間と動物が幸せになれることを考えた診察を大切に

―環境も変わったことで、病気の傾向も変わってきたことはありますか?

昔の病気と今の病気はずいぶん違います。昔は猫の尿道結石でによる尿路閉塞がとても多かったんです。オスは尿道が細いので結石があると詰まって、おしっこが出なくて苦しむんですけどね。でも最近は結石に配慮したペットフードのおかげで、本当に少なくなりました。また、この辺りはほとんどが室内飼いで、熱中症の危険性が周知されていて、夏の暑い日はワンちゃん用にエアコンを使用される方も多くなりました。外で飼っている犬に多かった熱中症などはほとんど見られませんね。反対に多く見られるのは、犬の場合ですと、心臓病やアトピー性皮膚炎や食物アレルギーなど免疫疾患での病気ですね。

―最近は動物の高齢化という話も耳にすることがあります。

そうですね。最近は確かに動物も高齢化し、それに伴いいわゆる老齢病が増えています。ペットフードが良くなったことに加えて、予防医学などの動物医療も進んできたこともあって、歳をとってから出る病気が増えてきましたね。例えば、犬猫に限らず、心臓疾患が増えました。癌も歳をとってから発症することが多いですね。他にはホルモンや内分泌系の病気もあります。乳がんに関しましては避妊手術が大きく関係しています。犬は乳腺腫がとても多く、発情することで乳腺腫のスイッチが入ってしまうといわれています。発情の回数と乳がんの発生率については、かなり明確な統計が出ています。

―こちらにはどんな目的でいらっしゃる飼い主さん、動物が多いのでしょう?

予防接種も多いですが、毎月定期的に健康診断に通っている方も一定数いらっしゃいます。当院は何を専門という形にしているわけではないので、健康診断から飼育相談まで、来院される理由はさまざまですね。飼育相談などは、病院に入る第一歩だと考えているので、できるだけ間口を広くとっておかなければと考えています。しかし、全部の治療が自分でできないとしても、専門的な知識を持っていないと、その先がなくなってしまいますからね。心臓の手術などの専門手術は、どこの病院がいいかを考えて振り分けています。そのコネクティングをするのも、獣医として重要な仕事だと思っています。もちろんそのために、正しく診断できる知識を身に付けています。他の病気を併発している場合は、どうやって治療していくかも常に判断する必要がありますからね。飼い主さんの事情も考えながら、どうすることが一番バランス良く、動物も人間も幸せになれるか考えるのが獣医師の役目だと考えております。

 

新着「ドクターズ・ファイル」

178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,20064/あいはら犬猫病院/濱田宇広院長/1,177307/しろいアニマルクリニック/中川善裕院長/1,177152/鈴木犬猫病院/鈴木隆太郎院長/1,178636/ラパン動物病院/一ノ瀬雄史院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,20064/あいはら犬猫病院/濱田宇広院長/1,177307/しろいアニマルクリニック/中川善裕院長/1,177152/鈴木犬猫病院/鈴木隆太郎院長/1,178636/ラパン動物病院/一ノ瀬雄史院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h
animal