動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル。
獣医の診療方針や人柄を独自取材で紹介。好みの条件で検索!
街の頼れる獣医さん 924 人、動物病院 9,730 件掲載中!(2024年07月21日現在)

町田健吾 院長の独自取材記事

荻窪ツイン動物病院

(杉並区/荻窪駅)

最終更新日: 2023/01/22

荻窪駅から青梅街道沿いを歩くこと5分の場所にある、おしゃれなガラス張りのビルの1階に2015年3月「荻窪ツイン動物病院」がオープンした。その洗練された外観は、一見、動物病院らしくないかもしれないが、院内はペットと飼い主がリラックスできるようにと、待合室や診療室は広くとられ、清潔感あふれる内装となっている。院長の町田健吾先生の専門は、獣医師では珍しい歯科で、犬と猫の一般内科や外科の診療に加えて、歯科専用治療室を設けるなど、歯周病をはじめとする歯の病気の予防と治療に力を入れている。「ワンちゃんやネコちゃんのきれいになった歯を見るのが、何よりもうれしい」と気さくに語る町田院長に、開院に対しての考えや、ペットの歯科治療について話を聞いた。 (取材日2015年8月17日)

思い入れ深い地元に開院

3月末に開院したそうですが、なぜ荻窪を選んだのですか?

荻窪は、僕の地元なんです。小学生の頃から高校を卒業するまで、荻窪で生活していました。実家も自宅もここから歩いて10分圏内の場所です。大学に進んでからずっと実家を離れて一人暮らしをしていたのですが、結婚を機に3年ほど前に荻窪に戻ってきました。獣医師になった時から、いずれは自分で開業したいと思っていましたし、タイミングも重なって、今回地元である荻窪で開業することになりました。

獣医師になったきっかけは?

そもそもの理由は、動物が好きだったということですね。小学生の時には、通学路の途中にシベリアンハスキーを飼っている家があって、下校途中とかによく遊んでいましたし、その後には、両親にお願いしてヨークシャーテリアを飼うようにもなりました。本格的に獣医師になろうと考え始めたのは、大学に進学する時です。実は獣医学部や獣医学科というのは、全国的にも少なくて、十数校しかないんです。僕は中学校から日本大学の付属校に通っていたのですが、日本大学には偶然、獣医学科があったんですね。それに「動物のお医者さん」という漫画の影響もあって、獣医学科に進むことにしました。獣医学科では外科を専攻して、犬や猫を中心とする小動物の臨床を学びました。

院内でこだわったことは、ありますか?

先入観なく、自分のクリニックをつくりたいと思ったので、コンサルタントの方に頼るのではなく、自分の眼でいろいろな病院を見て、良いものは取り入れて、妻や母の意見も参考にしながら、自分で設計しました。例えば、待合室が狭いと、動物たちの距離も近くなってストレスになりますし、待っている飼い主さんも窮屈に感じたりするので、広めにするとか。動物たち、飼い主さん双方のことを考えて、こだわりましたね。あとは歯科治療に力を入れているので、歯科用のユニットやエックス線画像システムがある歯科専用治療室を用意しています。他にも超音波診断装置、血液検査や尿検査の機器、手術用のモニターや人工呼吸器、電気メスなど、必要なものはひと通りそろえ、設備も充実させました。

珍しい歯科が専門の獣医師

先生は、獣医師では珍しい歯科が専門だそうですね。

はい。臨床医になってから、歯周病に悩んでいる犬や猫が、とても多いことに気付きました。しかし獣医学部では、基本的に歯科の勉強は多くないんです。それでも臨床では、歯石をとったり抜歯をしたりと、歯の治療はしなくてはなりません。知識や技術が不足していることは、否めないんです。そこで僕が幸運だったのは、双子の兄が歯科医だったことで、わからないことを聞けば、ちゃんと教えてもらえますし、相談にものってもらえます。人と動物では、歯の構造や機能など違うところも当然ありますが、共通することが多いので応用できることがたくさんあるんです。今では、他の病院では難しい治療も行っていますし、僕自身も動物歯科学というのを、もっと極めていきたいと思っています。

犬や猫の歯周病は、そんなに多いのですか?

そうなんです。3歳以上の犬や猫の8割が歯周病だと言われています。犬や猫は、自分で歯磨きができませんから、歯周病になりやすいんですね。それに最近は寿命も長くなってきているので、十数年も生きていれば、歯周病になって歯がぐらぐらしてきたり、口臭が強くなっても不思議ではないんです。歯周病は、痛みが出たときには、かなり悪化しているのが普通です。早期発見が大切なので、ワクチン接種や他の病気で来た犬や猫でも歯周病のチェックをして、問題があれば、飼い主さんに伝えるようにしています。歯周病は細菌感染症なので、歯垢や歯石がひどい状況だと、体内にも細菌が入ってしまいます。そうなってしまうと肺炎や心内膜炎、糖尿病などの発症リスクが高まると考えられます。ですので、そうなる前に治療をしましょうとお伝えしています。

動物たちも日頃からの歯のメンテナンスが大切なんですね。

犬や猫は、飼い主が気づかないうちに、口の中にストレスを感じていることが少なくありません。うちの病院は、高齢の犬や猫が比較的多くて、15歳とか16歳の犬の歯周病治療も珍しくありません。歯周病の治療をしたことで昔のように元気になったとか、飼い主さんがよく会う友達からワンちゃんの表情が明るくなったとか、毛艶が良くなったとか言われることも多いみたいです。ペットが長生きするようになったことで、歯周病も重症化することが多いですから、そうならないようにしっかりとした予防が大切です。歯磨きは毎日した方が良いですし、歯磨きができない若い子だったら、歯磨きガムとか、最初はガーゼから始めるとか、他にもいろいろなトレーニング方法があるので、お話を聞きながら病院の立場からサポートしていきます。

きれいになった歯を見るのが、何よりもうれしい

獣医師をしていて喜びを感じるのは、どんなときですか?

僕の中での単純な喜びは、治療をした後にきれいになった歯を見ることです。こだわって治療していますから。他の病院とは機材なども違いますし、仕上がりも違うと自負しています。それを見た飼い主さんの喜ぶ顔をみると、本当にうれしくなります。また、うちに通っているワンちゃんがいるのですが、そのワンちゃんは、病気の関係で他の病院にも通っているんですね。その病院の先生が「歯をこんなにきれいにしてくれる病院があるんだ。もし自分が若かったら、その先生に教えてもらいたかった」と言っていたと、飼い主さんが伝えてくださったことがありました。とてもうれしいかったですね。歯科に特化していることで、頼ってくれる他の獣医師がいたり、歯に困っているワンちゃんを見つけたときに僕に紹介してくれるトレーナーがいたり、獣医師を対象にした勉強会やトリマーを育てる学校で講師に呼ばれることもあります。そういった活動も、つながりができるので楽しいですね。

お忙しいとは思いますが、休日はどのように過ごしていますか?

いつも子どもと一緒です。まだ2歳にならない娘がいますので、一緒に遊んでいます。散歩に出かけたりとか、家族でテーマパークに行ったりとか。ペットホテルにワンちゃんやネコちゃんがいるときは、朝や夜に、ここに連れてきて一緒に世話をすることもあります。けっこう活発な子で、もうスキーにも連れて行っています。この夏はプールに連れて行ったのですが、ちょっと沈んでしまって、慌てて引っ張りあげても笑っているようなたくましい娘です(笑)。今は忙しいので、一緒に遊べるのは週に1回あれば良い方ですけど、可愛い盛りですね。

それでは最後に、読者へのメッセージをお願いします。

当院では病気の予防という観点からも歯科治療に力を入れていますが、一般的な病気や外科手術、ワクチン接種なども、もちろんやっていますので、飼っているワンちゃんやネコちゃんに少しでも心配なことがあれば、気軽に来て欲しいと思います。実績のあるベテラン・トリマーがいるトリミングサロンも併設しているので、トリミングのときに体調や皮膚病のチェックもできますし、個室のペットホテルも完備しています。診察は、予約優先制にしていますので、待ち時間も少なくて済みますし、待合室も広めにすることで、ペットと飼い主さんの精神的な負担も、なるべく少なくなるようにしてあります。他にもしつけの相談会や飼い主さんの交流会なども開催して、幅広く飼い主さんをサポートできる体制を整えています。今後も、普段から気軽に来てもらえて、一生付き合っていける病院にしていきたいと思っています。

動物病院ドクターズ・ファイルは、首都圏を中心としてエリア拡大中の獣医師・動物病院情報サイト。
路線・駅・行政区だけでなく、診療可能な動物からも検索できることが特徴的。
獣医師の診療方針や診療に対する想いを取材し記事として発信し、
ペットも大切な家族として健康管理を行うユーザーをサポートしています。

掲載情報について

掲載している各種情報は、株式会社ギミック、または株式会社ウェルネスが調査した情報をもとにしています。
出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。
当サービスによって生じた損害について、株式会社ギミック、および株式会社ウェルネスではその賠償の責任を一切負わないものとします。
情報に誤りがある場合には、お手数ですがお問い合わせフォームより編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

TOP