林津陽平院長 (リン動物病院) (3ページ目) | 動物病院・獣医を探すなら動物病院ドクターズ・ファイル

街の頼れる獣医さん 909 人、動物病院 3,200 件掲載中!(2021年04月15日現在)

リン動物病院

リン動物病院

林津陽平院長
 

リン動物病院 林津陽平院長 3 リン動物病院 (林津陽平院長) 3

←前 1 2 3 次→

治療だけでなく相談場所として動物病院は役立つところ

―どうして獣医師の道へ進まれたのですか?

子どもの頃にはシマリスを飼っていたことはありましたが、いつも動物と一緒に生活していたというわけではありませんでした。野鳥の観察もやっている科学クラブのようなものから始まって中学生くらいまでバードウォッチングをしたり、釣りもよくやっていました。ペットが好きというよりは、生き物全体に興味がありました。将来の職業を考える頃になって、命や生き物に係わる仕事の中でも獣医師の仕事にやりがいがあるのでは、と思うようになりこの道に進みました。大学在学時には、研究か臨床かどちらの道に進むか迷いましたが、飼い主ご家族に直接接することのできる現場仕事的な臨床の方が自分に向いているのではないかと思って臨床に進み今に至ります。

―獣医師として、日頃から難しいと感じることはありますか?

この仕事は、技術面でも知識面でも一生勉強をし続けなくてはなりません。またシビアな判断を求められる場面も多い仕事ですから、正直言うと全てが難しいですね。動物を看取ったとき、ご家族に看取っていただいたとき、これで本当に自分のすべきことができたかどうか、考えてしまうことも多いです。しかし、動物の最後の瞬間までご家族と動物が幸せに過ごせたんだな、と思えた時などは、獣医師としてお役に立てて良かったと思えることもあります。何か悲しいことやモチベーションが下がってしまうようなことがあっても、なるべく普段通り仕事に取り組み動物たちと接して、ご家族とお話させていただいているうちに、自然と回復してきていることが多いように感じます。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

動物病院はいろいろな面でとても役に立つ場所です。こんなことを話したら怒られるかな、ということは一切ありませんので、ちょっとした疑問や不安などがあれば、予防接種や具合の悪い時だけでなくいつでも何でも気軽にお話いただければと思います。実はふとした雑談から重要な疾患の兆候を見つけることはよくあるんです。動物が高齢化してくると、年齢による変化だと思い込んで疾患の兆候を見過ごしてしまうことがあります。そういったことを防ぐためにもぜひおしゃべりに来ていただければと思います。日常生活上の相談から、健康管理、疾患治療まで、トータルで診させていただけるように体制を整えておりますので、気軽に病院に足を運んでいただきたいと思っています。

←前 1 2 3 次→
 
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,20064/あいはら犬猫病院/濱田宇広院長/1,177307/しろいアニマルクリニック/中川善裕院長/1,177152/鈴木犬猫病院/鈴木隆太郎院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h

外出先でもドクターズ・ファイル

ドクターズ・ファイル モバイル版

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

関連コンテンツ

ドクターズ・ファイル
採用情報 『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細
ページ最上部へ
178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1,178673/わたなべ動物病院/渡辺言之院長/1,176519/春動物病院/猪熊 仁院長/1,178681/あおばペットクリニック/田中泰三院長/1,178676/とも動物病院/櫻井智敬院長/1,177101/谷津どうぶつ病院/新井 仁院長/1,15308/さいわい動物病院/杉山博輝院長/1,20064/あいはら犬猫病院/濱田宇広院長/1,177307/しろいアニマルクリニック/中川善裕院長/1,177152/鈴木犬猫病院/鈴木隆太郎院長/1,178697/かたせ江の島どうぶつ病院/畑 岳史院長/1
/h
animal